平成14年3月21日

NO.1 謎の色紋付

この写真は何でしょう? そうです、男物の色紋付です。良く見ると二つの模様がついています。車好きの方はドイツBMW社製の色紋付と思ったかもしれません。いやいや、そうではありません。これは、先日お客様から預かってきたものです。問題の部分を拡大してみます。

これは、きものの破れ目です。どこの場所でしょう。そう、お尻の部分です。ちょうどお尻の骨と踵が擦れ合って敗れたものです。このお客様はお茶をたしなみ、袴をはいて立ったり座ったりするものですから、とうとう破れてしまったのです。一体何回立ったり座ったりを繰り返したら破れるのでしょう。何年着たら破れるのでしょう。それでも着易いと補修と丸洗いを頼まれました。袴をはくので破れ目は傍からは見えず、何とかふさいでくれたら着続けたいとのこと。掛衿も黒くなっているので、掛衿だけ洗い張りして裏返しにしようと思っています。これだけ大切に何度もきものを着てくれるお客様がいることを私は誇りに思っています。