17.ゆうきくんとこの染帯   
 ねぇ、ゆうきくん。染め帯のコーナーを見ました。 ぼちぼち、売れていますね。 ところで、052、053、054、056、057の五点は、ゆうきくんのオリジナルではないですか?
  だから、あの帯たちが可愛くてしかたがないのじゃないですか? ゆうきくんは、猫が好きなの?それとも、お子さんを喜ばせるために、染めたの? 実は、
  僕も染め帯は大好きなのです。染め帯って、京友禅とはこういうものなんだよって、実物で教えてくれるとこがあると思いませんか? どうやら、ゆうきくんも、染め帯が大好きみたいだね。

  おっしゃるとおり染め帯は大好きですね。
  重くて高価な袋帯ばかりが商売の種とされがちな最近の呉服業界ですが、染め帯のような普段に締められる軽い帯がもっと普及すればきものを着る人も増えると思っています。
  紋紙を使う織物と違って染め帯は一点一点の商品です。オリジナリティに富んだ染帯こそおしゃれだと思っています。
  ご指摘の五点の染め帯は残念ながらオリジナルではありません。オリジナルの染め帯を発注できるようになりたいのですが、それほど力がありません。この五点はいずれも同じ染屋が持ち込んだものです。とても良い染で図柄がユニークなものばかりです。
  そういう染屋にがんばってもらいたいのですが、最近京都の話題は暗い話ばかり。そのうち仕入れる商品がなくなるんじゃないかと心配しています。

|戻る|