150.ゆかた   
 そろそろ浴衣の季節がやってまいりますが、 いつから着てよいのですか?
  やはり薄物の時期である7月に入らないと きょうのようにいくら暑くても、ちょっと 早いかしら? 教えて下さい。

 回答遅くなりました。申し訳ございません。
  ゆかたは夏のくつろぎ着として着られるものですが、全国的にいつから着られると言う決まりは無いようです。東京では三社祭(5月19日)から、とも言われています。私の所(山形)ではやはり7月に入ってから浴衣を着る人をよく見かけるようになります。
  きものの季節に関してのしきたりは礼装の上での話と考えて良いでしょう。普段着であれば暑くなれば薄着をして、寒くなれば厚着をするというのは、世界中どこでも同じでしょうから。
  浴衣の起源は湯船に入るときの湯帷子から来ているのはご存知でしょう。もともと積極的に人前に出る衣装ではありませんので、ご自分の生活の道具として着たくなったらきていただいて良いのでしょう。あまりに着物のしきたりを考えすぎると着物を着るのがおっくうになってしまいます。
  暑いときには浴衣を着てみんなでくつろぎましょう。

|戻る|