199.無題   
 こんばんは。 私のよく行く古着屋は、夏物で、麻でできた縮みの着物を見ると なんでもかんでも小千谷だ。と言っていますが、 小千谷縮み以外にも、同じように麻でできた縮みの織物 はあると思うのですが・・・?

 麻の織物には、越後上布、能登上布、宮古上布などがありますね。 能登上布を能登縮という呼び方をする場合もあるようです。 でも、「小千谷縮」というより「能登上布」といった方が高く売れるので、 これは、あり得ないかな。 これらは、伝統的な苧麻を使った麻生地ですが、 最近だと、ラミー麻など洋服地系の麻を使ったものもでてきているようです。 また、同じ小千谷縮でも、無地や後染めで機械織りのものは、新品でもびっくりする程安価に出てます。これも、ある意味、本来の「小千谷縮」とは違うものだと思います。

 きものの名称は勝手に一人歩きしているものが多くあります。 「小千谷」という名称は産地名を越えて、麻の縮みをさしている場合(あくまでも場合ですが)があります。正確には間違いかもしれませんが、それで通ってしまうのが呉服業界の恐ろしいところです。

|戻る|