229.黒八丈について   

 前略 日頃知りたいと思っていたことを一番適切に教えて頂けて嬉しく思っています。 さて、小生は八丈島ならびに黄八丈に多大な関心を持つものですが、柄からして自分で着るのはあきらめておりました。 黒八丈の存在を知って、もし無地もしくはそれに準じる柄があるのならば可能性があるかもしれないと心が躍っております。 お値段と共に教えて頂ければ幸いです。 また米沢のご友人の店舗も、もし差し支えなければ教えて頂きたいのですが・・・。 敬具

  黒八丈は十年ほど前に一反扱ったことがありますが、それ以来お目にかかっておりません。友人の米沢の中島商店に問い合わせてみましたが、それ以後、山下さんの作品は手に入りにくくなり、今は在庫がなく入荷の見込みも無いということです。現在の価格についてもはっきりとはわからないと言う返事でした。  別件になりますが一月ほど前に他の問屋から「黒の八丈を入荷したので買わないか」という話がありました。私は今、他の資金需要があり断ったのですが、改めて聞いてみます。ただし問屋が盆休みに入っていますので、返事は盆あけになります。  それから、米沢で同じような黒の着尺を織っていると言うことです。紅花で下染めしたもので、草木の染料で黒に染めたものです。男性用にキングサイズで織っています。価格は五十万円前後だったと思う、と言うことです。必要でしたらもっと詳しく調べます。

 ありがとうございました。御礼が遅れて申し訳ありません。

|戻る|