310.振袖                               08/12/12
 娘に私の振袖を着せようと思うのですが、いつも着付けをしていただいているところで聞いたところ、着物も帯びも両方では、昔の着物みたいになるので帯だけでも新しいものを購入したほうがいいように言われました。
 また、長じゅばんも着物に合わせて作ったほうがいいように言われています。私としては、帯はレンタルで長じゅばんは今あるものでと思いますが、おかしいでしょうか。

 結論から申し上げると、お母さんの振袖一式を娘に着せることに何も問題はありません。自信を持って着せてください、と申し上げます。
  着付け師がなぜそのような事を言うのかは全く理解できません。何か裏があるように思えてなりません。 着付け師の言い分をあえて肯定しようとすれば次のようなことでしょう。
 1.帯がボロボロで使えない。
    
  そんなことはないだろうと思います。
  2.着付け師の主観として帯と着物が合わない  
      主観でしかありませんので、お母様が見ておかしいかおかしくないかを判断されたら良いでしょう。
 そんな理由しか考えつきません。
 振袖も帯もお母様のお母様(本人の祖母)が心を込めて揃えてくれたものだと思います。その帯を使わずにレンタルの帯を使うと言うのは私には、鰹節が目の前にありながらあえて化学調味料を使うようなものに思えます。
 どのような振袖、帯なのかは分からないので無責任なことは言えませんが、お母様がおかしくないと思えばどうどうと着せてください。

|戻る|