328.兵庫県だけ?   
 私の住んでいる所ではお通夜には色無地に黒共帯でお葬式には喪服になります。ただ今は洋服の方が多いのですが・・・なぜなのかは祖母に聞いても解らないのですが不思議です。
 嫁きもののしきたりは全国一様ではありません。特に不祝儀でのしきたりは千差万別のようです。そしてそのしきたりは、県によって、地方によってというよりももっと細かく分かれているようです。
 同じ地域内でも違った風習が見受けられます。 前にも書きましたが、葬式に若い女性が振袖で参列する地域、また送る人を棺に収めるときには若い衆がステテコ姿で・・・と言った話も聞いたことがあります。
  それぞれの風習が「何故なのか」は誰も分からないでしょう。ただ死者に対して敬意を持つと言う意味では同じなのでしょう。
  そのしきたりが兵庫県だけかどうかは分かりません。おそらく兵庫県の中でもモザイクのごとく様々なしきたりがあるでしょう。しきたりを尊重しながら、その場に合った(葬式の場合は死者に敬意表する)衣装が求められるのは全国何処でも同じだと思います。

|戻る|