49.更紗は若くても着られるでしょうか   
 はじめまして。いつも楽しくROMしております。 今日は思い切って質問してみますのでよろしくお願いします!!
 さて、先日更紗に一目惚れして購入しました。でも、私には、更紗=通なイメージがあって、20代(末期ですが)の私が着てはイケナイんじゃないかと仕立てを躊躇しています。
  ネットでとても安く買ったんですが、人が見れば高そうに見えるわけですし、そういう面でもちょっと分不相応かなと・・ 羽織にすれば着やすいでしょうか。 ちなみに暗い茶や緑の、スタンダードな配色の更紗です。 アドバイスいただければ幸いです・・

 更紗は若い人が着てはいけないのか、というご質問だと思います。
  更紗は南アジアから伝わった柄の名称で、染め方も様々あります。エキゾチックな柄が特徴ですが、辻が花や友禅、絞りなどとともに日本のきものの柄の1アイテムとして定着しています。
  どんなきもののアイテムでも年齢によって着てはいけないということは全くありません。強いて言えばその年齢に合っているかどうかという事です。
  更紗に関し言えば20代あるは30前後の方が着て悪いということはもちろんありません。更紗はどちらかというとシャレ物(晴れ着の反対)です。そして、エキゾチックな細かい柄は、やや落ち着いて見えるも知れません。
  袷でしたら派手目の八掛を付けたらいかがでしょうか。更紗をステキに着こなすのはとても粋ですよ。
  あるいは値段が高そうだから遠慮してらっしゃるのでしょうか。そんな心配もご無用です。値段を誇る必要は全くありませんが、着ているきものが高そうに見えれば見えるほどその人の着こなしが上手だということです。
  せっかく高価なきものを着ても貧弱に見える人もいます。そういう人は残念ながら、着こなしや振る舞いなどが貧弱だからに他なりません。
  着付をきちんとするのは言うまでも有りませんが、手を伸ばすときに袂を気にするとか、水たまりがあったら裾を気にして避けて通るなどのきものならではの動作が身に付けば、どんなきものを着てもきものが「高そうに」見えます。
  堂々と更紗を着てください。

 早速のお返事ありがとうございます。 変な質問でお困りだったかもしれませんね・・すみません。
  反物、もう少し寝かせたほうがいいかな・・と悩んでいましたが、思い切って仕立てに出してみます。 普段の着物はウールや紬が多く、小紋はかなりドレスアップする感じがしてあまり着たことがありません。
  田舎から渋谷あたりに出かけるときのように、気後れしてしまいます。 そのうえ更紗は何だか難しそうで、若輩者が着たら不釣合いで笑われるかしら??マダム気取りに見えないだろうか?と不安だったのです・・ 取り越し苦労だったかもしれませんね。
  少し勇気が出ました。丁寧なお返事をしてくださってありがとうございました。

|戻る|