482.結婚20周年   
 はじめまして。 お聞きしたいことがありましてメールいたします。
  私たち夫婦の結婚20年目の節目に何かしたいと思いまして 今考えているのですが・・・。
  嫁入り支度に母が黒留袖を誂えてくれました。 鳳凰の柄で私自身とても気に入っているものです。 ですが、黒留袖は着る機会がとても少ないですよね。 そこで20年目の結婚記念日に黒留袖を着て記念写真を撮ろうと思い、せっかくなので神社でご祈祷を受けようかと思いました。
  昨年から主人の身内で色々な事があり(未だ現在進行形)、 改めて夫婦の絆、家族の絆が身に染みています。 人生の節目に特別な事をしたいと思うようになり 考えたのですが・・・。
  身内の結婚式でもないのに黒留袖で一般の方と一緒に ご祈祷を受けるのはやはり場違いでしょうか?
  自分の中では気持ちを新たに 結婚式の様に厳粛な気持ちでご祈祷を受けたいのです。 が、やはりほかの着物にした方がよろしいでしょうか?
  私が持っているのは、 ☆深緑の色無地一つ紋 ☆ブルーグリーンの付下げ・・・です。 くだらない質問かとお思いますが、 どこに相談して良いかわからず・・・。 どうか宜しくお願い致します。
 黒留袖は、親族の結婚式、仲人、謡曲などの一部の芸事に着られているのはご存知の通りです。 それ以外に着る機会があるのかどうか、私には分かりません。また私はその良し悪しを判断できる立場にはありません。
  そのような場で着た例があるかどうかも分かりません。しかし、着て良い着て悪いは誰も判断が出来ません。そのような環境の中にあることを自覚しつつ、あとは個人の内面の問題ではないでしょうか。
  きっかけとしては、ご祈祷なさる神社(ですか?)の宮司さんに相談なさってみてはいかがでしょうか。

|戻る|