490.結婚式には非常識でしょうか?   
 私が嫁ぐ時に、母からアンサンブルの着物をもらいました。 お正月等に着て…という事だったのですが、結婚式に着るには非常識でしょうか?
 アンサンブルと言うのは、着物と羽織を共で仕立てたものというのはご承知の通りです。
  そのアンサンブルは素材は何でしょうか? アンサンブルの素材はウールや紬、村山大島などです。つまりアンサンブルは普段着素材のものが多いのです。
  もちろんちりめん地の小紋二反で着物と羽織を仕立てれば「アンサンブル」と言えるでしょう。 しかし、女性の場合羽織は正装ではありません。男性は紋付羽織袴が正装ですが、女性は正式の場で羽織は着ません。
  そういうわけで、お持ちのアンサンブルがどんな素材・質の物か分かりませんが、結婚式に羽織を着て出ることはありませんので、羽織を脱いで着物だけで結婚式に出ることになります。 さて、その着物はどういった着物でしょうか?晴れの場に相応しいでしょうか?
  晴れ着の一つの条件として「絵羽」があります。絶対条件ではありませんが、留袖、訪問着、付け下げ、いづれも絵羽物です。 素材はどうでしょうか。紬やウールは晴れの場に適しません。 従来のアンサンブルは普段着として創られたものなので、今までの考えでは晴れ着とはならないと思います。

|戻る|