507.着物購入のコツ  
 ゆうきくん,こんにちは.
  以前「よくある質問」の484の質問をさせていただいたものです.その節はありがとうございました.
  あれから着物にとても興味がわき,自分の着物を購入してみたいと思っています.それで,どんな着物にしようかと考えていて,ゆうきくんでしたらどういうアドバイスをされるのかなと思い,質問させていただきました.
  私が着物を着るのは結婚式やパーティが多いので,まずは袷の訪問着か付下げと思っているのですが,問題はその後です.単衣や夏物の訪問着を買うのが良いか,色は??など考えだすときりがありません.
  私はピンク系の一つ紋付色無地がお下がりであるので,袷は青,緑,黄色系を考えていて,そうすると単衣や夏物は違う色が良いのかなとも思います.また夏物着物は少しハードルが高そうで(汗対策などで),買ったものの着られないということにならないかも心配しています.
  そこで質問です.ゆうきくんでしたら,結婚式やパーティ用に購入する着物は何をおすすめしますか?
  またその後購入する着物はどんなものをが良いと思われますか?
  色合いはバリエーションを出すようにおすすめしますか?
  夏物着物は初心者には難しいでしょうか?
  好みもあるのでお答えいただきにくいかもしれませんが,ゆうきくんの着物コーディネート,ワードローブについてのお考えをお教えいただけると嬉しいです.よろしくお願いいたします.
 結婚式で着る着物は、原則的には絵羽物か紋付になります。具体的には留袖、訪問着、付け下げ、紋付では色無地、江戸小紋でしょう。
  それぞれ格の違いはありますが、出席される立場によって選べばよいと思います。 末席で出席されるような場合は色無地や江戸小紋の紋付でも良いと思いますが、主賓や来賓、上司、恩師として出席する場合等は色留袖や訪問着等を着るべきと思います。
  とは言いましても、訪問着から付け下げ、江戸小紋まで揃える訳には行かないでしょう。 まだ上席で出席する機会が無いようでしたら、軽い付け下げ等もお薦めです。
  その場合、帯は袋帯ではなく重い名古屋帯を選ばれるのも一つの手です。名古屋帯でしたらお持ちの色無地にも着回しができますので。 単衣、夏物については結婚式に着るという前提でしょうか?
  一気に色々と揃える訳には行かないと思います。 一つは、お母様あるいはどなたかからいただいた着物を仕立て替えするという手もあると思います。 新調するのでしたらやはり色無地からと言うことに成るでしょうか。
  夏物は冬物に比べて安価です。色無地でしたら仕立て上がりで10万円程度でしょうし、付け下げや訪問着でも10万円位からありますので、必要でしたらご相談ください。
  単衣も色無地で10万円位で出来ます。 必要に応じて揃えられたらと思います。
 お返事ありがとうございます.よくわかりました.
  単衣,夏物はまずは式やパーティに着ていけるものを探そうと思っています.夏物は残念ながらお下がりの中にはないようでしたので,新しく買うことになりそうです.
  もう一つ,別の質問になってしまいますが良いでしょうか?
  母のお下がりで,くすんだアイボリーに臙脂色の洋花(蘭の花のようです)が大きく裾についた柔らかものがありました.裾から膝くらいまでの大きさで葉と花が書かれていて,結構インパクトがあります.洋風の柄で帯合わせが難しいのですが,洋風の柄の場合どういった帯が合いやすいでしょうか?
  柄が大きいこともあって,どうも手持ちのものを合わせてもちぐはぐなのですが.無地のものでシンプルにも良いかなあと自分では思うのですが...こちらも実物がないのでお答えいただきにくいかとは思いますが,よろしくお願いいたします.

|戻る|